今年度の新人は「同調性重視の安心・安全型」と「自分基準重視の自己偏重型」に二極化―ファーストキャリア

資格・スクール

 同レポートは2018年4月~5月にアンケートを実施し、2018年新入社員、人事・研修担当者、研修担当講師から1970件の有効回答を得て作成された。

 過去5年の調査では、新入社員の行動特性として「まじめ素直」「周囲との関係性を築くことが早い」「集団では出過ぎない」という「おとなしくて同調性重視」の傾向が多く見受けられた一方、2018年度の新入社員を対象にした今年の調査では、「自分の考えを持ち、積極的で発言力がある」「自分の考えに合致しないことに関しては、時に排他的になる」という「積極的で自分基準重視」の傾向が加わった。これまでの「おとなしくて同調性重視」の傾向を持つ新入社員との二極化が進んでいるようだと、ファーストキャリアは分析する。

 アンケートでは、①新入社員へのアンケート結果:自身が自覚する「強み」「弱み」について、②新入社員へのアンケート結果:自身が望む「育てられ方」に対して、育成側が検討すべきポイント、③新入社員の周囲へのアンケート結果:新入社員の「強み」「弱み」について、という3点について尋ねている。

①新入社員へのアンケート結果:自身が自覚する「強み」「弱み」について

 強みとして「コミュニケーション能力が高い」(60%)や「向上心が高い・積極性がある」(42%)が挙がった一方、弱みとして「主体性・積極性に欠ける」……(中略)…… /1147/1147_fig03.jpg" target="_blank">[画像クリックで拡大表示]関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ディープラーニングをビジネス活用するための知識とは? 資格試験「G検定」の公式テキストが発売

『人工知能は人間を超えるか』の著者・松尾豊氏が理事長を務める日本ディープラーニング協会が人材育成を目 …

資格・スクール
2018年度(平成30年度)宅地建物取引士試験の解答速報

2018年度(平成30年度)宅建試験の解答速報   2018年度(平成30年度)宅地建物取引士資格試 …

資格・スクール
転職サービス「DODA」が「doda」へリブランディング、“はたらく”や転職のわからないに応えるブランドへ―パーソルキャリア

旧ロゴ(左)も新ロゴへ刷新  今回のリブランディングは、転職活動中のあらゆる悩みに加えて、転職する前 …