今年も10月より開催、全国の大学生が参加するハッカソン「JPHACKS」で将来のイノベーター発掘を目指す――東京大学 江崎浩氏、ノキア 植松幸生氏

資格・スクール
ソースコードもしっかり審査

――JPHACKSはどんなイベントなのでしょうか。

江崎浩氏(以下、江﨑):日本全国の学生が参加するハッカソンイベントです。今年で6年目を迎えます。120名くらいの参加者でスタートしたのものが、今では350人を超えるまでに成長しました。スポンサーの皆さんと一緒になって、ハックが好きな学生を育てようというのが開催の大きな目的です。これからのイノベーターになるような学生をみんなで発掘し、育てていくのです。

 JPHACKSはまず、予選である「Hack Day」から始まります。Hack Dayは10月に全国7会場(札幌・仙台・東京・名古屋・神戸・福岡・沖縄)で2日間にわたって開催され、会場で実際にプロダクトを作成します。アイデアソンのようにアイデアだけで終わってしまうものではありません。事前に準備して臨むこともできますが、審査は、予選が始まったときからプロダクトがどれくらい成長したかという点に重きを置いて行われます。つまり事前に準備をしても、伸びしろが少ないものは評価が低いのです。

 もちろん、プロダクトの完成度は重要な審査のポイントです。プロダクトに実装されているソースコードもしっかり審査します。それ以外にも、Slackを使って行われるチーム内のコミュニケーションを見ており、どの……(中略)…… がら審査することを心がけています。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
システムディ、新製品 クラウド型会員管理・会費回収システム『Smart Hello』発表

特定業種、特定業務向けにパッケージシステムを開発・販売する株式会社システムディ(所在地:京都市中京区 …

資格・スクール
実践的なプログラミングスキルを可視化する「アルゴリズム実技検定」を開始、12月14日に第1回試験―AtCoder

 企業は高いプログラミングスキルを持つ高度IT人材の確保に乗り出しているが、プログラミングスキルを把 …

資格・スクール
漢検一級と準一級の違いを問題を例に解説!レベル、難易度の差は?

<!– –> <目次> 漢検一級と漢検準一級では試験難易度が違う …