人とデータを結ぶプラットフォーム「D-Ocean」、無料で提供開始

学習・教育

ディーオーシャンは、様々なデータを投稿し、ユーザー同士で交流可能なSNS機能を持つソーシャル・データ・プラットフォーム「D-Ocean(ディーオーシャン)」のオープンベータ版のサービス提供を、14日から無料で開始した。

D-Ocean 画面イメージ

D-Oceanは、「Data Marketplace(データマーケットプレイス)」と「SNS」を融合させた「人とデータが出逢える」ソーシャル・データ・プラットフォーム。

利用は無料。ユーザーは、D-Ocean上のデータを検索し、必要なデータを取得できるだけでなく、自分のデータや分析で整形したデータなどをD-Oceanに投稿しユーザー同士の交流ができる。

整形済みのデータだけが投稿可能で、誰もがすぐに活用できる状態に整えられている。また、ユーザー同士がデータを介して交流できることで、データ分析の依頼や、追加データのリクエストなども可能。個人や企業、自治体での活動で新しい可能性を広げていく。

D-Oceanは、単なるデータ同士の出逢いだけでなく、その活用を求める人々の出逢いや、データに対するニーズと提供者の出逢いを創出する「データ交換のためのSNS」を目指している。

2020年までに「1万ユーザー・10万……(中略)…… docean.io/v1/console?p=index" target="_blank">D-Ocean

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験2020】慶大、前年は補欠者の29.2%が繰上合格

 2020年度の私立大学一般入試が実施されており、慶應義塾大学は2月21日より、早稲田大学は2月20 …

学習・教育
関西の名門校「関西学院高等部」が挑戦する「探究学習2.0」の取り組みとは?

【PR】 関西学院高等部 田澤秀信副部長(教頭) 関西屈指の歴史と伝統を誇る名門校、関西学院高等部。 …

学習・教育
【大学受験2021】慶大SFC、AO入試対象コンテストを追加

 慶應義塾大学は、総合政策学部と環境情報学部の「アドミッションズ・オフィスによる自由応募入試」(AO …