中高生対象英語プレゼンコンテスト「第2回Change Maker Awards」出場校決定

学習・教育
 英語4技能・探究学習推進協会は2019年8月5日、「第2回Change Maker Awards」の本選出場校を決定したと発表した。個人部門10名、チーム部門10チームが選ばれ、9月1日に行われる本戦に出場する。

 「Change Maker Awards」は、英語4技能×探究学習による全国規模のプレゼンテーションコンテスト。全国からの参加応募412の中から選ばれた個人部門・チーム部門の合計20校が東京に集い、金賞・銀賞・銅賞・Global Link賞をめぐってプレゼンテーションを行う。

 本年度は、個人部門は金賞1名・銀賞2名・銅賞3名の計6チームが入賞し、チーム部門は金賞1チーム・銀賞2チーム・銅賞3チームに加え、Global Link賞を加えた計7チームが入賞する予定だ。

 金賞では1チーム対象に1人あたり50万円分、銀賞では2チーム対象に1人あたり30万円分、銅賞では3チーム対象に1人あたり20万円分の海外学習経験プログラムが提供されるほか、Global Link賞では科学・社会課題をテーマに発表と議論を行う、アジア太平洋地域における中高生対象の課題研究コンテスト「Global Link Singapore」に無償で招待される権限が与えられる。

 本選出場校は以下のとおり。

(個人部門・計10名)
北海道・東……(中略)…… 場:東京国際交流館 国際交流会議場(東京都江東区青海2丁目2-1)参加者:全国の中学、高校生(参加費無料)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …

学習・教育
トビタテ!留学JAPAN、第12期に1,100人応募

 文部科学省は2019年10月17日、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ …