中学生の3割超が「TikTok」「荒野行動」利用、教育ネットが実態調査

学習・教育
 若者を中心に人気があるショートムービー・コミュニティー「TikTok」やオンラインゲーム「荒野行動」を利用している中学生が約3割を超えることが2019年3月12日、教育ネットの「インターネット利用における実態調査」の結果から明らかになった。

 教育ネットは、神奈川県横浜市の学校や地域で「情報モラル教育」「プログラミング教育」の支援サービスを行っている。「インターネット利用における実態調査」は、2014年から毎年実施しており、5回目となる今回初めて一般に公開。2018年5~10月、関東地区の小中学生と保護者3万5,760人を対象に実施した。

 中学生1万6,486人を対象に「使ったことがあるSNSサービス」を尋ねた結果では、「YouTube」がもっとも多く、1~3年生いずれも9割以上が「使ったことがある」と回答した。ついで「LINE」が7~8割と多く、「SNOWなど」「Twitter」と続いた。

 若者に人気の動画アプリ「TikTok(ティックトック)」は、中学1年生30%、中学2年生33%、中学3年生31%が「使ったことがある」と答えた。

 このほか、オンラインのバトルロイヤルゲーム「荒野行動」の中学生の利用率も約3割を超える実態にあった。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

……(中略)…… p> このほか、オンラインのバトルロイヤルゲーム「荒野行動」の中学生の利用率も約3割を超える実態にあった。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
高校推薦入試に向く受験生・向かない受験生とは

<!– –> 高校推薦入試、我が子は向いているタイプか? 内申点 …

学習・教育
【夏休み2020】プロスタキッズ、小中学生向け「プログラミング動画教材」公開

 プログラミング教室「プロスタキッズ」を運営するミスターフュージョンは、日本テレビの協力を得て、小中 …

学習・教育
先生業務の一部を外部委託 保護者連絡代行サービス/横浜市立富士見台小学校

【PR】先生の働き方改革と業務負担の軽減。そして保護者との深いつながりを実感 横浜市立富士見台小学校 …