中学生から参加可能、東大「第6回全国海洋教育サミット」2/9

学習・教育
 東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センターと日本財団は2019年2月9日、小・中・高校の教員、教育関係者、学生などを対象に「第6回全国海洋教育サミット-海洋教育のこれまでとこれから-」を開催する。参加無料。事前申込制。定員は400名。

 「第6回全国海洋教育サミット」では、海洋教育のこれまでの歩みを、海洋教育促進研究センターの活動報告や、全国で海洋教育に取り組む学校関係者、児童・生徒によるポスター・セッションを通して振り返る。さらに、ディスカッションなどを通して海がおかれている現状を共有し、「海とともに生きる」海洋教育が今後何に取り組むべきかを議論する。

 対象は、小・中・高校の教員、教育関係者、学生など(中学生から参加可能)。参加費は無料。ただし、イベント終了後の懇談会に参加する場合は、会費2,000円が必要(高校生以下は無料)。申込みは、参加申込フォームにて受け付けている。締切りは2019年2月7日。定員は400名(先着順)。定員を超過した場合は、その時点で受付を終了する。

◆第6回全国海洋教育サミット-海洋教育のこれまでとこれから-
日時:2019年2月9日(土)13:00~18:00(受付開始12:00)
※懇談会は18:30~20:30
会場:東京大学本郷キャンパス 安田講堂(東京都文京区本郷7-3-1)<……(中略)…… ※懇談会に参加する場合は、会費2,000円が必要(高校生以下は無料)申込方法:参加申込フォームから申し込む

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
高2生向け特別講座、Z会「大学受験勉強スタートシリーズ」

 Z会の高校生・大学受験生向け通信教育は、短期間で受験準備ができる高2生向けの特別講座「大学受験勉強 …

学習・教育
今年のテーマは音楽、小中学生向け「EV3動画コンテスト」作品募集中

アフレルは7日から小中学生を対象とした「第3回 EV3ロボット動画コンテスト」を開催している。今回は …

学習・教育
アフレル、学校教職員向けのプログラミング授業個別相談会

アフレルは6日、新学習指導要領の全面実施に備え、教育委員会や小中高校、大学などの教育機関、学校法人の …