中学校の通知表・成績表!成績・評価の付け方や内申点の上げ方とは

学習・教育
<!----> 中学校の通知表・成績表のつけ方、評定・内申点を上げるポイント

テストで90点をとったのに評定は「5」じゃなかった!中学校通知表の成績評価の付け方ってどうなってるの?

 「テストで90点をとったのに、通知表の評定は『3』のままだった‥‥」
「絶対評価では、90点以上だったら『5』じゃないの?」

このように、中学生や保護者の方から通知表について質問を受けることがあります。受験を考えると少しでも上げておきたい通知表の評定。今回は、気になる通知表のつけ方と、評定を上げるポイントについてもお答えします。

【目次】

通知表・内申点のつけ方、いったい何が基準なの? まず、通知表の「3」や「4」などの評定の横にある、A~Cの評価を見てみましょう(学校によっては◎、○、無印となっていたりします)。これを観点別評価と言います。通知表の「3」や「4」などの評定は、この観点別評価の組み合わせによって決まっているのです。

中学校の通知表の成績は、「3」や「4」といった評定の横にあるA~Cで評価されている観点別評価、この組み合わせがポイント。

例えば、通知表の中の社会科の成績なら「関心」「思考」「表現」「知識」の4つの観点について、「絶対評価」……(中略)…… ょう。

 

中学通知表・内申に関連する記事

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
LINEと宮城県共同開発教材「情報活用ノート」中学校編公開

 LINEと宮城県教育委員会および仙台市教育委員会は2019年11月15日、共同開発した情報活用能力 …

学習・教育
AtCoder、プログラミングの実践力をはかる「アルゴリズム実技検定」を創設 12月第1回開催

競技プログラミングコンテストを運営するAtCoderは15日、プログラミングスキルを可視化する検定「 …

学習・教育
LINE、宮城県教委などと共同開発した「みやぎ情報活用ノート」を公開

LINEは、宮城県教育委員会および仙台市教育委員会と情報活用能力育成のための教材「みやぎ情報活用ノー …