中学受験をやめる・あきらめる時の「3つの判断基準」

学習・教育
今回は中学受験をやめる、あきらめるべきかを悩んでいる方のために「中学受験をやめるかどうか判断する3つの基準」をお伝えします。■判断基準1 …「本人のやる気」とその見極め方

中学受験をやめるかどうか、いちばんの判断基準は、子どもにやる気があるかどうか

中学受験をやめるかどうか。

ここでいちばんの判断基準になるのは、「子どもにやる気があるか」どうかです。

よく見られるのは、「中学受験はしたくないけれど、塾をやめたくない」と本人が主張するケース。「勉強はしたくないけれど、塾はやめたくない」というのは、塾を通うことで得られる安心感、塾の友人関係があるのためにそれを失うのは嫌、というわけです。子どもがあまりにも勉強しないのなら、「●月までに模試の総合偏差値が●●に届かなかったら退塾する」という約束をするのも手です。

志望校に合格するには「いつまで」に「どれくらい」の偏差値に到達しているべきなのか。それを塾で聞き、その偏差値目標を子ども・保護者・塾で共有しましょう。そして、その目標のためにどのような課題をクリアする必要があるのか、塾の講師に具体的に教えてもらいましょう。

その後、子どもがその課題に精一杯取り組んでいるどうかが、通塾と受験を継続するかを決める一番の判断判断となります。

判断基準2 「模試の……(中略)…… /">中学受験で成績が伸び悩んだら、打つべき「3つの手」

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …