中学受験の全落ち回避! 志望校が決まらない状態になるNG行動5つ

学習・教育
<!----> 全落ちは避けたい!中学受験不合格につながる5大NGとは?

中学受験全落ち…不合格につながる4大NG!

さあいよいよ中学受験入試本番が迫ってきました。生徒本人も保護者の皆さんも、不安な気持ちが増大してくる時期でもありますね。「合格する秘薬」とか「秘法」があれば欲しいくらいですよね。残念ながらそのようなものはありません。合格するためには最後の瞬間まで努力し続けるのみです。

しかし「合格する秘法」は存在しませんが「不合格になるパターン」というのは存在します。下記を参考にして、不合格を確定させるような行動はせず、全落ちを回避しましょう。
 

<目次> 中学受験の志望校がまだ決まらずコロコロ変わる 中学受験入試直前のこの時期は、最後の模試の結果が返ってきて志望校の合格判定が20%だったり、過去問の出来が悪くて合格最低点に届いていなかったりします。そうすると保護者の皆様としては、このままでは受からないのではないかしらと不安に駆られ、志望校を変更しようとしたりしてしまいます。

しかし今さら志望校を変更しても何もいいことはありません。中学受験は高校受験とは違い、そもそもの合格率は低い世界です。わかっていたことなのに直前期の今になって慌てるのは百害あって一利もありません。志望校を……(中略)…… >中学受験を失敗させる!母親がやってはいけない5つのNG

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
個人指導塾のメリットや向いている子供の特徴

<!– –> 塾の形態には「集団授業」と「個別指導」があります。 …

学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …