世界最大の学生団体、高校への出張授業を正式スタート

学習・教育
 海外インターンシップの運営を主幹事業とするアイセック・ジャパンは、2018年5月より正式に高校出張事業を開始する。2018年度は全国にある25の委員会と1,600人ものメンバー数を生かし、約3,500人の高校生に出張授業の提供を目指す。

 AIESEC Internationalは、126の国と地域で活動する世界最大の学生団体。国際連合と提携し、持続可能な開発目標「SDGs」の達成に向けて協働しているという。アイセック・ジャパンは、日本支部として1962年に設立。海外インターンシップ事業の運営を主幹事業として、国内の25大学委員会で活動している。

 アイセック・ジャパンの高校出張事業では、SDGsに関わる活動をしている団体に所属する大学生が登壇し、自分が大学生になってからどう変わったのか、なぜ変わることができたのかを話すことで、高校生の進路の選択肢を広げることを目的とした授業を行う。これまで灘高校などの有名私立を含む30校以上の高校で開催されてきたが、より多くの若者にリーダーシップを得る経験を提供するため、正式な事業として開始することになったという。

 対象は1クラス(25~40人)で、準備期間は約1~2週間。登壇者としてSDGsに関わる団体で活動する大学生1人と、ファシリテーターとして約8人が派遣される。費用は1万500円~1万5,000円、運営者と……(中略)…… るほか、若者が社会課題に興味を持ち行動を起こすことを促すYouthSpeakという事業にも取り組んでいる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【中学受験2020】四谷大塚「第4回合不合判定テスト」偏差値…筑駒72・桜蔭71

 四谷大塚は、2019年10月13日に実施した小学6年生対象「第4回合不合判定テスト」の偏差値一覧を …

学習・教育
iTeachers TV Vol.209 古川黎明中高 奥山敏基 先生(前編) を公開

iTeachersとiTeachers Academyは13日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
家庭で楽しく学ぶプログラミング特設サイト「CODEPARK」

 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムは2019年11月8日、家庭で楽しくプログラミ …