世界の人材とつなぐマッチングプラットフォーム「Connect Job」、リリース2か月で登録者数3万人を突破―フォースバレー・コンシェルジュ

資格・スクール

 フォースバレー・コンシェルジュは、同社が10月15日にリリースした、世界中の人材と企業をAIマッチングでつなぐオンラインプラットフォーム「Connect Job」が、リリース後2か月で登録者数3万人を突破したことを、12月25日に発表した。

フォースバレー・コンシェルジュは、登録者数3万人突破の発表と合わせて、その内訳も公開している。

 「Connect Job」登録者のうち、88.7%が30歳未満で、25歳未満の登録者のうち約半数を在学中の学生が占める。

 出身国別でみると、東南アジアから東アジアをはじめ、幅広い人材が登録している。

 言語スキルを入力している登録者のうち、日本語スキルは4割以上がビジネスレベル以上、英語スキルは7割がビジネスレベル以上だった。

 中途採用人材(業務経験3年以上)の経験職種として、もっとも多かったのはIT人材だが、企画・サービス・マーケティング職など、さまざまな経験を持つ人材が登録している。

 なお、フォースバレー・コンシェルジュでは「スタンダードプラン」の契約期間12か月での新規に申し込みを対象に、初期費用(80万円)を半額(40万円)に割り引くキャンペーンを、50社限定で実施している。

関連リンク

……(中略)…… を対象に、初期費用(80万円)を半額(40万円)に割り引くキャンペーンを、50社限定で実施している。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
毎回定員超過の応募!好評「ビジネスに活きるデザインを学ぶ」6回講座、9月開催の募集を開始 ~7月、8月には学校説明会も~

株式会社OFFICE HALO(オフィスハロー)(本社:東京都目黒区、代表取締役:稲葉 裕美)と、武 …

資格・スクール
クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」がSlackと連携、通知が可能に―カオナビ

 今回の連携によって、カオナビのアンケート機能である「VOICE NOTE」を利用すると、これまでの …

資格・スクール
人事・採用の課題をプロフェッショナルが解決する「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」提供開始―コーナー

人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス  「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービ …