ロボットプログラミングが学べる「EV3 for home」新テキストはサウンド編

学習・教育
 アフレルは2018年11月20日、家庭学習向けオリジナル教材「教育版レゴ マインドストーム EV3 for home by アフレル」シリーズとして、新テキスト「サウンド編」2種を発売することを発表した。音楽をつくることを通して、プログラミングを楽しく学ぶことができる。

 「EV3 for home」シリーズは、小学校でプログラミング教育が必修化される2020年に向けて、家庭でいち早くプログラミング学習に取り組むことを可能にする家庭学習用教材。今回、新たなテキスト「サウンド編」が登場。子どもの学習をサポートする組立図やサンプルプログラム、解説を収録したほか、サンプル音源などのダウンロードコンテンツも用意している。ステップごとにかかる時間や難易度が示されているため、目安となる時間を活用して計画的に学習を進めることができる。

 サウンド編1には、「DJプレイヤー」というモデルを収録。タッチセンサーや超音波センサーを使い、自分で録音した音をDJのように組み合わせてさまざまな演奏を楽しむことができる。サウンド編2には、「ぐるぐるサウンドメイカー」というモデルを収録。色を読み取ってコード(和音)を順番に鳴らし、音階やコードなどの音楽の基本を学びながら、自分だけの音楽をつくって遊ぶことができる。

 販売対象は、「EV3 for home by アフレル デビューセ……(中略)…… ム EV3 for home by アフレル デビューセット】対象:10歳~価格:6万2,500円(税別)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オリィ研究所、分身ロボでテレワーク研究に参加するテストパイロットを募集

オリィ研究所は17日、分身ロボットを利用した新たなテレワークでの働き方や外出困難な環境での社会参加の …

学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …