ロッキード マーティン「Girls’ Rocketry Challenge」第3期修了

学習・教育

ロッキード マーティンは15日、日本でのSTEM教育プログラム「Girls’ Rocketry Challenge (GRC)」第3期の修了式を行った。

2016年10月に始まったGRCは、女子中高生へのモデルロケット指導、モデルロケット全国大会とロケット甲子園への協賛を含む、日本における同社のSTEM教育プログラム。

学校で学んだ知識を教室外の環境で応用するための実践的ツールとしてモデルロケットを活用することで、女子学生がSTEM分野でそれぞれの好奇心を追求できるようにサポートすることを目指している。

日本モデルロケット協会、リバネスの協力のもとに実施されており、今年は千葉工業大学を加え、プログラム参加者が今後ロケットサイエンスを学習していく際のさらなる指導を受けられるようになった。

ロッキード マーティンの東京支社で開かれた修了式には、第3期に参加した岡山県立玉野高等学校、仙台白百合学園、千葉県立佐倉高等学校の3校の生徒や教師が出席し、プログラムからの卒業を記念した。また、同社の北アジア地域代表のチャック・ジョーンズ氏が、参加チームのチャレンジ精神と学びに対する姿勢を讃えたという。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… ア地域代表のチャック・ジョーンズ氏が、参加チームのチャレンジ精神と学びに対する姿勢を讃えたという。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
公立小中学校の冷房設置率、東京・滋賀・香川は100%

 公立学校の冷房設置率は78.4%と、前年度より18.2ポイント増えていることが2019年9月19日 …

学習・教育
eラーニングシステム「Moodle」にオフライン受講も管理できる新機能

イオマガジンは19日、eラーニングシステム「Moodle(ムードル)」で、対面講義や実地研修などのオ …

学習・教育
スポーツ・科学教室など「都立学校公開講座」参加者募集

 東京都教育委員会は2019年9月17日、「平成31年度(2019年度)都立学校公開講座一覧(9月以 …