ロイロ、横須賀高校での「公開授業と課題研究発表」を公開

学習・教育

ロイロは、神奈川県立横須賀高等学校で10月2日に実施された「教科学習と課題研究が生み出す『知の循環』」と題した公開授業と、生徒による課題研究の成果発表の様子を、9日に公開した。

同校は、文部科学省からSSH(スーパーサイエンスハイスクール)、理数教育推進校として認定されており、2016年10月からロイロと課題解決型学習(PBL)の共同研究を進めている。

当日の公開授業では、数学科(数学Ⅰ)や理科(物理基礎)で、生徒が各々のスマートフォンやタブレット端末で「ロイロノート・スクール」を自在に操作。

授業では、前時の復習や問題・ヒントの提示、発表やノート(プリント)提出に至るまで、あらゆる場面でロイロノート・スクールを活用した。

他方で、生徒の様子や学習場面に応じて、プリントやノートでの作業も指示されており、生徒がもっとも思考し、表現しやすい方法が使い分けられている点が印象的だったという。

同校では、生徒の課題発見能力・課題解決能力を高める授業科目として「Principia」と呼ばれる課題研究の授業が設置されており、今回は、「3次元ハザードマップの作成」や「感染症予防に有効な手洗い」「ビスマス(Bi)の人工結晶」の3つの研究の成果を発表した。

発表者らは、研究の記録や発表のツールとして、ロイロノート……(中略)…… ="https://n.loilo.tv/ja" target="_blank">ロイロノート・スクール

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【読者プレゼント】中学受験のプロが伝授「つまずきやすいところが絶対つまずかない!小学校6年間の図形の教え方」プレゼント<応募締切9/5>

 すばる舎から発売中の「つまずきやすいところが絶対つまずかない!小学校6年間の図形の教え方」をリセマ …

学習・教育
GSE×immerse、VR学習プラットフォームの日本展開でパートナーシップ提携

グローバルスカイ・エデュケーション(GSE)は22日、米immerseと同社の日本展開における包括的 …

学習・教育
【大学受験2021】大学入学共通テスト、国語記述式の段階表示方法など公表

 大学入試センターは2019年8月23日、2021年度(令和3年度)大学入学共通テストについて、「国 …