リファラル採用のコンサルティング・アウトソーシングサービス「リファラルパートナーズ」を提供開始――MyRefer

資格・スクール

 社員の紹介により人材を獲得するリファラル採用は、転職潜在層へのアプローチができる、ミスマッチが少なく入社後の定着率が高い、採用単価が低いといったメリットがある一方、運用・定着が難しいという面もある。3000社以上のリファラル採用をサポートしてきたMyReferにも、「業界に適した社員の巻き込み方が分からない」「社内広報をより積極的に行いたい」といった声が多く寄せられていたという。

 「リファラルパートナーズ」では、「社員が自社のファンになる」をコンセプトに、クライアント企業の業界特性、社員特性、人事体制などに適したリファラル採用の実行を支援する。具体的には、自社内でリファラル採用を導入・促進したい企業向けの「リファラルパートナーズ for Beginner」と、工数をかけずに本格的にリファラル採用を促進・定着したい企業向けの「リファラルパートナーズ for Professional」の2つのサービスを提供する。

 リファラルパートナーズ for Beginnerでは、①リファラル採用の制度設計、②社員向け導入説明会、③定期レポート分析と定例ミーティングを実施。同 for Professionalでは、①~③に加え、④求人作成・告知代行、⑤社内広報代行、⑥リファラルインタビュー記事執筆・掲載を実施する。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 下目黒キャンパス新設のお知らせ

 当社グループは、新たな幼児教育の拠点として2021年4月に「アオバジャパン・バイリンガルプリスクー …

資格・スクール
ソフトウェア開発者向けメディア「CodeZine」が15周年を迎えリニューアル―翔泳社

 CodeZineは、ソフトウェア開発者向けのWebメディアとして2005年6月にオープン。この15 …

資格・スクール
その動画広告は本当に有効?ネットで宣伝効果を最大化するヒント

YouTubeやTwitterなど、SNSを活用したWebマーケティングが重視される中で、 特に有力 …