リファラル採用が失敗する6つのケースを解説する資料の無償配布を開始―MyRefer

資格・スクール

 「リファラル採用 6つの失敗事例集」は、リファラル採用が失敗する6つの理由を明らかにし、リスクと成功への手順を徹底解説したもの。すでにリファラル採用を行っている企業には促進における課題を特定し、導入検討企業には事前に壁となりうる事例がまとめられている。

 同社によれば、リファラル採用に取り組む企業は増加している一方、リファラル採用の制度を設計したものの社内で促進することができず、結果的に制度が形骸化して失敗に終わるケースが多くあるという。そのため、誰しもが陥りがちな落とし穴を解説し、成功ケースを生み出すためのきっかけを同資料を通じて提供する。

 なお、同資料で代表的な失敗事例として挙げているのは次の6項目。

目的、目標が明確でなく、自社がリファラル採用に取り組む意義が整理できない 経営陣、上位役職者の協力が得られない 短期間での成果を求められる 自社の社員特性に合わせた巻き込み方を考えられていない 社員に定期的に周知するコンテンツがわからない 社員のリアクションが定量的にわからず、PDCAが……(中略)…… seminar/seminar_36/" target="_blank"> 関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「エンジニアになるまでの1日の平均学習時間と学習期間」の調査結果を発表―侍

 現役エンジニア50名を対象に、エンジニアになるまでの1日の平均学習時間を聞いたところ、平均4時間2 …

資格・スクール
日本の大企業でHR Techが広まらない理由、米国でHR Techがどんどん先を行く理由とは

大企業でHR Tech導入が進まない理由とは ――まずは2019年のHR …

資格・スクール
ポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」、「Doorkeeper」からの情報取得に対応

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。  「LAPRAS」は、「 …