ユーバー、小学生向けプログラミング教材がベネッセの「イマクリ」で配信開始

学習・教育

子ども向けプログラミング学習サービスを展開するユーバーは25日、制作協力を行った小学生向けプログラミングレッスン教材が、ベネッセコーポレーションのプログラミングWeb学習サービス「イマクリ」で配信開始されたと発表した。

「イマクリ」は、ベネッセが提供する「進研ゼミ小学講座」のオプション教材「かがく組 3 年生」会員専用の安心安全なプログラミング Webコンテンツ。目的に向かい試行錯誤するプロセスを重視しており、解説と実習のスモールステップでプログラミングスキルを習得する「イマクリレッスン」と、得た知識を使いテーマにあった自分の作品を創り投稿する「みんなのイマクリ」の 2 つの機能で構成されている。

ユーバーは、Scratch を利用した子ども向けプログラミングコンテンツ開発の実績と直営校でのノウハウをもとに、「イマクリ」で、子どもたちが楽しく無理なく学べるプログラミング教材の制作に協力した。ベネッセが「イマクリ」で大切にしている「社会の課題を自分の事としてとらえ、テクノロジーの力で解決していこうと思える気持ちとスキルを育成すること」の実現のために、ベネッセとユーバーはイマクリレッスンにおいて、子どもが課題解決への目的意識をもって、予想を立て試行錯誤できるような身近なシーン設定や出題内容にこだわり改良を重ねたという。

関連URL

イマク……(中略)…… >ユーバー

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
埼玉県、姉妹友好州省に留学する奨学生計8名を募集

 埼玉県は2019年8月22日、2020年に県の姉妹友好州省に留学する奨学生の募集を開始した。対象は …

学習・教育
KDDI、IoT・データを活用した大学スポーツの選手育成とファン拡大を支援

KDDIは21日、大学スポーツ協会UNIVASと5年間にわたるトップパートナーシップ契約を締結の上、 …

学習・教育
高校生の長期留学を支援「ICC高校留学フェア」8-9月東名阪

 25年以上にわたり長期高校留学支援を行うICCコンサルタンツは2019年8月から9月にかけて、東京 …