モバイルアプリプラットフォーム「EAP」、コンテンツの表現の幅広げるピクチャーカードリリース ~プログラミング不要で多様な表現を可能に~

資格・スクール

株式会社ランチェスター(本社:東京都港区、代表取締役:田代 健太郎)はこのほど、モバイルアプリプラットフォーム「EAP」をバージョンアップし、美しいビジュアルでブランドの世界観を表現する新レイアウトのピクチャーカードをリリースいたしました。また、クーポン機能ではバーコード/QRコードの対応を新たに開始しました。これらは今後「EAP」を導入される企業様に順次活用いただく予定です。

2017年11月にリリースした「EAP」は、会員証、店舗検索、プッシュ通知、お知らせ外部連携、ニュースレイアウトCMS化などを標準機能として持つモバイルアプリプラットフォームです。ランチェスターはお客様のご要望が多いアプリの機能を短期間かつ低コストで提供できるよう今後も「EAP」のアップデートを進めて参ります。

アプリ上のビジュアル表現が多様に ※左がピクチャーカード、中央、右は既存レイアウト

<ピクチャーカード機能のリリースについて>

近年、顧客とのエンゲージメントを高めるための施策としてビジュアルを活用したコミュニケーションが重要になっています。そうしたトレンドを踏まえ「EAP」では、ビジュアルの魅力を最大限に活かした運用ができる新たなレイアウト……(中略)…… 登録商標です。

※本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
RPAのシナリオ開発は56%が利用部門で実施、76%が「人材育成が難しい」と回答―ヒューマンリソシア

 同調査は2019年8月6日~12月17日に、同社のRPAシナリオ作成技術者養成研修に参加した法人担 …

資格・スクール
多様性の高いチームは業務・人間関係ともに良好という一方、心身の疲れも―リクルートマネジメントソリューションズ

 同調査では、日本企業のチームにおける多様性経験の実態を明らかにしつつ、多様性のあるチームをうまくマ …

資格・スクール
第1回「アルゴリズム実技検定」の実施結果を発表、エキスパート認定者は全体の14%―AtCoder

 同検定は「アルゴリズムをデザインし、コーディングする能力」、つまり1からプログラムを作成する能力を …