メンバーズ、テレワーク中の社員1,500人に実施した勤務実態調査の結果を公表 9割以上がテレワークに満足しコロナ後も希望、4割が毎日のテレワーク勤務を望む

スキルアップ
<主な調査トピックス> 全国の従業員の94%がテレワークに満足と回答。 テレワークで“良かったこと”トップ3は「身体的疲れ・ストレスがなくなった」「支出が減った」「趣味やスキルアップの時間が増えた」。業務に集中でき、生産性が上がった人も4割強。 テレワークで“困ったこと”トップ3は「運動不足」「人と話をする機会が減った」「仕事とプライベートの区切りをつけにくい」 98%がコロナ後もテレワークの利用を希望。希望の頻度は「週3〜4回」が43%と最多、次いで「毎日」が41%と、週の半分以上を望む声が80%以上。 仕事場所は、約8割が「自分の部屋」、2割がリビングなど「家族との共有スペース」。また、9割強が「テーブル・椅子」で仕事をしている中、「立ちながら」仕事をする人も一定数存在。 子どもと在宅勤務をする家庭の7割が「世話による業務の中断」を経験。そのほか「会議に子どもが登場」、「子どもが気になり業務に集中できない」という家庭も過半数にのぼる。 テレワーク中の身だしなみは、7割が普段より手を抜きがちに。その一方で「直接会わない分、印象を良く見せるため普段より手をかけた」という声もみられた。 今後会社に求める支援内容として、6割以上が「テレワーク手当」や「物品提供」を希望。次いで、3割弱が「自宅以外の業務ス……(中略)…… ため大変ご不便をお掛けいたしますが、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

記事の全文を見る⇒(PR TIMES)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
ビジネスマナーの基本となる挨拶の心得……職場や社外での挨拶方法

<!– –> ビジネスマナーの基本は挨拶 最初の挨拶で好印象を与 …

スキルアップ
仕事でのミスした際の対処法!注意された後の話し方とは

<!– –> 仕事でミスしたときの対処法……謝罪イコール解決では …

スキルアップ
謝り方の5つのポイント……言い訳と思われない誠意が伝わる方法とは

<!– –> 謝り方で相手に誠意を伝える方法 今回は、気持ちが伝 …