ミャンマーの教師に玉井式ICT教材「Eeそろばん」の研修を実施

学習・教育

タマイインベストメントエデュケーションズは27日、CSR活動として行っている「ミャンマーに保育園を寄贈して、教育を継続的に寄付する取組み」の一環として、ミャンマーの教師たちに玉井式ICT教材「Eeそろばん」の研修を行った、と発表した。

寄贈した保育園舎の前でパオ族の方々と集合写真

この研修は、同社社員6人が今年11月18日に、ミャンマーのサティ村やサティ村近隣から集まった教師14人に対して実施。

教師に、まずはそろばんを覚えてもらい、その後、サティ村やその近隣の村で子どもにそろばんを教えてもらうのが同研修の目的。

研修では、大きなそろばんを使って、そろばんの玉の動かし方をデモンストレーション。そろばんを触るのが初めてという教師たちも、2時間ほどの研修で簡単な見取り算までできるようになったという。

玉井式では、2018年3月に、ミャンマーのシャン州にあるサティ村に保育園を建設・寄贈した。サティ村は、電気もまだ通っていない小さな村。園舎の寄贈だけでなく、将来、子どもたちが就職するときに有利になるよう、「Eeそろばん」での無償支援も行っていく。

同じくミャンマーのハムシー村パオ族には、そろばん袋の制作を依頼。パオ族の伝統的な布から手作りで制作しているそ……(中略)…… i.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">玉井式

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【春休み2020】キッザニア甲子園、小学生だけで過ごす1dayプログラム

 キッザニア甲子園は2020年3月20日から4月5日、保護者の同伴なしで小学生だけで1日過ごすことが …

学習・教育
デジタル・ナレッジ、米国のアダプティブラーニング企業と業務提携

デジタル・ナレッジは23日、アダプティブラーニングのソリューション事業で、米国のJohn Wiley …

学習・教育
難関大合格者を多数輩出「学研プライムゼミ」映像授業作りのこだわりと強み

 大学入試が大きく変化しようとしている中、充実したオリジナル映像授業の活用で多数の難関大受験生合格者 …