ポピンズ、小学生対象の英語学童を恵比寿に9月開校

学習・教育
 ポピンズは2019年9月2日、ポピンズアクティブラーニングスクールのメソッドを展開する英語学童「ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)」を恵比寿三越2階に開校する。対象は5歳児から小学3年生。

 ポピンズアクティブラーニングスクールは、最先端の教育理論をベースに子どもたちの主体的な学び(Active Learning)を支援するプログラムを提供する子ども向けスクール。展開するプログラムには、「アクティブラーニングの導入」「プログラミング教育の実施」「英語改革」の要素が含まれており、各分野で高い専門性を持つ講師陣が、幼児教育のエキスパートと協働して、子どもひとりひとりを成長に導く。

 PALIS ANNEXは、ポピンズとしては初めてとなる英語の学童。5歳児から小学3年生を対象に、ポピンズアクティブラーニングスクールのメソッドを提供する。

 プログラミングはハーバード大学教育大学院出身でシンガポール発のプログラミング教育を行う堂本つよし氏、サイエンスはインドール大学電気・工学博士のマユリ・ナイキ氏が講師を担当。STEAM教育にも注力し、ロンドン大学大学院出身で芸術家としても活躍中の野村在氏、書道家寧月氏によるカリグラファーのプログラムも用意されている。理系教育、プログラミング教育と創造性、デザイン性を密接に結びつ……(中略)…… 9:30)、長期休暇中10:00~17:00(延長17:15~19:30)※詳細はWebサイトで確認できる

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
医学部の受験勉強、25.2%が高1から…勉強方法やツールは?

 医学部受験経験者の7割近くが高校生から受験勉強を開始しており、特に「高校1年生」から始める人が多い …

学習・教育
文科省など、小学校プログラミング教育の充実図る「みらプロ2020」を発表

文部科学省、総務省、経済産業省が連携してプログラミング教育を推進するための組織「未来の学びコンソーシ …

学習・教育
中学受験で「最後に伸びる子」と「成績が上がらない子」の違いとは?

<!– –> 中学受験で最後に伸びる子の共通点! 成績が上がらな …