ペネトレーションテストの手法、脆弱性評価などを評価する認定資格「CompTIA PenTest+」の配信開始―CompTIA

資格・スクール

 「CompTIA PenTest+」は、ペネトレーションテストの手法、脆弱性評価、攻撃があった際のネットワーク回復に必要なスキルを評価する認定資格。効率的に作業を進めるためのフレームワークをカスタマイズし、結果を適切に報告するとともに、ITセキュリティの全般的な状態の改善を図るための戦略を提案できるスキルとベストプラクティスの育成を行う。

 また、従来のデスクトップやサーバーに加えて、クラウドやモバイルをテストするための実践的なスキルや知識の評価にも対応している。

 習得可能なスキルは、計画とコンプライアンスに基づくアセスメントの重要性を説明する「計画とスコープ」、エクスプロイトに備えて情報を収集し、脆弱性スキャンの実行と結果の分析を行う「情報収集と脆弱性の識別」、ネットワーク、ワイヤレス、アプリケーションとRFベースの脆弱性のエクスプロイトと物理セキュリティ攻撃を検討し、エクスプロイトを防ぐテクニックを実行する「攻撃とエクスプロイト」、さまざまなツールを使用して情報収集演習を実施し、出力と基本的なスクリプト(Bash、Python、Ruby、PowerShell)を分析する「ペネトレーションテストツール」、レポートの作成方法を活用し、発見された脆弱性に対する推奨される緩和策を説明するベストプラクティスを実行する「報告とコミュニケーション」の5……(中略)……

 受験料は、一般価格が4万4252円、メンバー価格が3万7614円(ともに税込み)。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「採用に必要なエンジニアリング知識」を教える人事向け講座をプログラミングスクール7社と開講―LAPRAS

 エンジニア採用が非常に難しくなっている中、大きな課題として挙げられるのが、人事担当者のエンジニアリ …

資格・スクール
「資産拡大フェア2019」に株の学校ドットコム講師・窪田 剛が登壇!

受講者数日本一を誇る無料オンライン株式スクール「株の学校ドットコム」(運営:株式会社トレジャープロモ …

資格・スクール
「2021年卒学生就職活動開始前意識調査レポート」を公開、2021年卒学生の81.9%が就職活動の準備を開始―学情

 同調査は8月1日~8月15日に実施。858件の回答を得た。質問として文理系や居住地域、学校区分など …