ベネッセ、小学生向けプログラミング指導案をWebサイトで共有

学習・教育
 ベネッセコーポレーションは2018年6月20日より、小学生の教科におけるプログラミングの指導案共有サイト「プロアンズ」の公開を開始した。8月10日現在、8つの指導案を掲載している。

 「プロアンズ」は、小学校向けのプログラミング指導案共有サイト。全国の小学校の教員に、プログラミング的思考を導入した授業を実施する際の参考にしてもらうことを目的に公開している。利用規約に同意すれば誰でも利用できる。

 指導案は、教科学習とプログラミング的思考の育成の両方をねらいとしている。たとえば、小学5年算数の「正多角形の性質」のねらいは、作図の根拠となる正多角形の性質を理解すること。プログラミングでは、正多角形の性質をもとに正多角形を描く手順を考え、繰り返し処理を学ぶ。教科のねらいを第一に考え、そのねらいにうまく到達できるように、プログラミング的思考を導入することにこだわっている。

 指導案は、「単元の目標」「学習活動」「おもな評価規準」「児童観、教材観、指導観」「学習指導計画」などの学習指導要領に沿った授業計画書の項目を網羅しており、学校現場ですぐに使える内容だという。児童がゼロからプログラミングするのは時間を要するため、あらかじめ各指導案に教科のねらいを深める活動にしぼったプログラムも用意している。

 8月10日現在、掲載している指導案は、小2音楽、小3……(中略)…… 算数・理科、小4算数(2案)、小5算数、小6理科(2案)の計8つ。今後も順次、掲載数を増やす予定だという。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【プログラミング教育の基礎2】思考の要素を「粉ふきいも」から考える…関西大・黒上晴夫教授

 次期学習指導要領で注目される、小学校での2020年からのプログラミング教育の導入。その第一人者であ …

学習・教育
ピクシブ、「すけぶfes!」で「高校生ライブドローイングイベント」開催

ピクシブは、イラスト好きな高校生・10代のためのイベント「すけぶfes!」に特別協力団体として参加し …

学習・教育
インターハイ相撲競技・団体戦32校の頂点は埼玉栄高等学校

ふじのくに千本松フォーラム(プラザ ヴェルデ)で開催された2018(平成30)年度全国高校総合体育大 …