プログラミング未経験から学べるブロックチェーンアプリケーション開発のオンラインプログラミングスク-ル「Blockchain Code Camp」提供開始!

資格・スクール

株式会社Blockchain Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:武内 洸太、以下「当社」)は、オンラインプログラミングスクール「Blockchain Code Camp」の提供を 

開始いたします。また、先行予約受付を2018 年11 月1 日(木)より行います。

■Blockchain Code Camp開設に至った背景

ブロックチェーン技術は、仮想通貨に限らず、幅広い分野での応用が期待されており、今後の社会を大きく変革する可能性を秘めていることから、世界中で注目を集めています。一方で開発者は不足しており、多くの企業がその人材確保に頭を抱えています。開発者不足の一番の原因は、体系立てて網羅的・効率的にブロックチェーンの開発を学べる場がなく、学習コンテンツや学習環境の整備が追いついていないことにあります。それらの課題を解決すべく、Blockchain Code Campを開設するに至りました。

■Blockchain Code Camp の特徴

1. ブロックチェーンアプリケーション開発知識を体系立てて網羅的・効率的に学べる

     学習カリキュラム

Blockchain Code Cam……(中略)…… 容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
人材管理システム「カオナビ」、離職予兆を察知する新機能「パルスサーベイ」を提供―カオナビ

 「パルスサーベイ」は、わずかな設問で社員のコンディションや組織の状態変化を把握し、離職予兆の察知や …

資格・スクール
Ruby on Rails 5.0に対応したエントリーレベルの技術者向け資格「Rails5ベーシック試験」を開始―Rails技術者認定試験運営委員会

 「Rails5ベーシック試験」は、Ruby on Railsの基本知識を問う試験で、「認定者の雇用 …

資格・スクール
eスポーツコース発展のため、パリ・ゲーミング・スクールとの業務提携に合意 「第20回 Japan Expo」での国際交流試合が初の協力事業に

ブロードメディア株式会社の子会社ルネサンス・アカデミー株式会社(本社:茨城県大子町、代表取締役社長: …