プログラミング教育「tech boost」、地方在住者向けに「オンライン特別プラン」の提供を開始―Branding Engineer

資格・スクール

 「tech boost」は、Webアプリケーションの開発に必要な最新技術や、ブロックチェーン、AI、IoTといった最先端技術を、受講生それぞれのライフスタイルに合わせた学習コンテンツで学習できる。

 学習期間は最短3か月から1か月単位で設定可能で、40名以上の現役エンジニアから丁寧なアドバイスが受けられるほか、受講生一人ひとりに担当メンターが付き、モチベーション管理や目標設定、普段の学習についての相談を受け付けるといったメンタリングが行われる。さらに、Slackを利用したコミュニティでは、受講生同士の学習状況や最新ニュースの共有、オンライン勉強会や部活動などが実施されている。

 今回、提供を開始した「オンライン特別プラン」は、教室でのサポートを除いて、通常コースと同じサービスを利用できる。Ruby/PHPいずれかを学ぶ「Webコース」、またはブロックチェーン/AI/IoTいずれかを学ぶ「イノベーションコース」を用意しており、10時~22時はオンラインで質問を受け付けている。

 月額料金は、社会人が9万円、学生が6万3000円。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… ンラインで質問を受け付けている。

 月額料金は、社会人が9万円、学生が6万3000円。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「2019年卒 採用ホームページ好感度ランキング」を発表、総合1位は三井物産―ディスコ

 同調査は、「キャリスタ就活2019」の学生モニターを対象に、3月1日~6日(1258名)、6月1日 …

資格・スクール
派遣エンジニアを対象にした働きがいや転職動機に関する意識調査の結果を発表、働きがいにもっとも影響を与えるのは「仕事の達成感」―アデコ

 同調査は、同社の派遣エンジニアとして就業している272名を対象に行われている。  派遣先企業を決め …

資格・スクール
中小企業診断士2次筆記試験対策:何から始めるべき?

1次試験後から2次対策を始めても、間に合う?   やるべきことを確実にクリアすれば、2次試験の一発合 …