プログラミング授業、アウトプットがあるともっと楽しい…中萬学院・木暮先生

学習・教育
 iTeachers TVは2019年8月7日、中萬学院の木暮誠一先生による教育ICT実践プレゼンテーション「アウトプットがあるともっと楽しい」の動画を公開した。前編では2018年度に実践したプログラミングの授業、後編では2つの英語学習アプリを紹介する。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 神奈川県を中心に学習塾を展開する「中萬学院」の木暮誠一先生をゲストに招き、「アウトプットがあるともっと楽しい」と題して7月31日に前編(Vol.197)、8月7日に後編(Vol.198)を公開した。

 前編では、2018年度に実践したプログラミングの授業を紹介。「雪かき自動車を作ろう」というテーマでロボット・プログラミング学習を行い、子どもたちが試行錯誤しながら作品を仕上げた。この実践を通じて、「アイデア×造詣×コードの3つがマッチするとすごいことができる」と実感したという。また、「子どもたちが仕上げた作品を発表することで、自分のアイデアや工夫点を言語化し、ほかの人のアイデアとの比較ができた。発表会の後にさらにブラッシュアップする機会を設けることで、飛……(中略)…… 編

◆iTeachers TV【Vol.198】中萬学院・木暮誠一先生「アウトプットがあるともっと楽しい」後編

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …

学習・教育
トビタテ!留学JAPAN、第12期に1,100人応募

 文部科学省は2019年10月17日、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ …