プログラミングの理解度をはかる「IchigoJam検定」小学生以上を想定

学習・教育
 オープンデータ利用の促進や企画、IchigoJam事業の運営を行うjig.jpグループのB Inc.は、B Inc.が提供している子どもパソコン「IchigoJam」の理解やスキルをはかる「IchigoJam検定」を2018年春より開始する。

 「IchigoJam」は、小さなメモリで動作するIchigoJam BASICをOSとして搭載した、手のひらサイズのプログラミング専用子どもパソコン。テレビとキーボードをつなげば、すぐにプログラミングの学習を始めることができる。「IchigoJam検定」は、IchigoJamでのプログラミングの理解度・習熟度をはかる検定試験で、プログラミング教育の認知度向上および子どもたちのステップアップ意欲の育成を目的とし、2018年春より開始する。

 IchigoJam検定は年4回実施予定で、級種は1級~10級で構成。検定開始当初は9級と10級のみで、8級以降は順次開設していく予定だという。設問は、蘆田昇氏の著書「IchigoJamでプログラミング」「親子でベーシック入門IchigoJamではじめてのプログラミング」に加え、IchigoJamのWebサイトにて公開されている「IchigoJamはじめのいっぽ」の内容をもとに作成されている。

 IchigoJam検定の正式開始を前に、IchigoJam生誕の地である福井県鯖江……(中略)…… 験会場およびIchigoJamのWebサイトにて案内される。申込みは、試験会場(管理教室)にて受け付ける。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
見守りサービス「Qottaby」福岡市内の小学生を対象に開始

 九州電力の見守りサービス「Qottaby(キューオッタバイ)」が、福岡県福岡市内の小学生を対象に開 …

学習・教育
受験生の保護者3人に1人が子どものスマホ利用にルールを設定=明光義塾調べ=

明光義塾を展開する明光ネットワークジャパンは、中学3年生、高校3年生の子どもを持つ保護者600名(中 …

学習・教育
【冬休み2019】プログラミング・ドローンなど計9講座「ウィンターラボ」

 LITALICOが運営する年長・小学生から高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづ …