プログラミング「Life is Tech ! School」、2019年春学期の受講生募集

学習・教育

ライフイズテックが運営する中学生・高校生のためのプログラミングスクール「Life is Tech ! School(ライフイズテック スクール)」は、2019年春学期の受講生募集を20日から開始した。

募集コースは、iPhoneアプリプログラミング、Androidアプリプログラミング、Unityゲームプログラミング、Webデザイン(HTML/ CSS)、Webサービスプログラミング(Ruby)の5つ。

東京・白金高輪本校、大阪校、秋葉原校、横浜校、名古屋校の5会場で開催。3月15日までに申込めば入塾金が1万円引きとなる早割も実施。

「Life is Tech ! School」は、1年間学習を継続することで、プログラミングスキルやクリエイティビティといった「つくるための技術」を身に付けることを目的とした継続学習型プログラム。春学期(5〜9月)と秋学期(10〜3月)の年2回、受講生を募集している。

開催概要

開催期間:5月〜9月(全16コマ)
開催時間:平日・土曜クラス(毎週)18:00~20:30、土曜クラス(隔週)14:30〜20:30、日曜クラス(隔週)10:30~16:30
受講料(税込):入塾金2万1600円、1コマ5400円(3月15日までの申込みの場合、早割で入塾金1万800円)
詳細・申込

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪市「中学生チャレンジテスト(3年生)」平均下回る

 大阪市教育委員会は2019年10月16日、2019年度「中学生チャレンジテスト(3年生)」の結果概 …

学習・教育
日本教育工学会、教育の情報化を考えるワークショップ、12月21日開催

日本教育工学会は、教育の情報化ワークショップ「ICT? EdTech ? テクノロジーは子どもの学び …

学習・教育
高校受験までのスケジュールと勉強計画の立て方

<!– –> 高校入試日程を確認し、受験対策スケジュールを立てよ …