ブリティッシュ・カウンシル「小学生向け子ども英語コース」4月新規開講

学習・教育
 ブリティッシュ・カウンシルは2019年4月、小学生向け子ども英語コースを新規開講する。独自開発による国際標準の子ども用英語プログラム「Primary Plus」を利用し、子どもたちの英語力と21世紀型スキルを育む。

 ブリティッシュ・カウンシルの小学生向け子ども英語コースでは、国際標準の子ども用英語プログラム「Primary Plus」を利用。英語での対話や21世紀型スキル(非言語コミュニケーション力)に重点を置いて構成されたレッスンを通して、リスニング力・スピーキング力を伸ばし、さらに、レッスンでのアクティビティーや宿題を通して、リーディング力・ライティング力を強化していく。

 Primary Plusコースでは、「CLIL(ほかの教科学習と英語学習を組み合わせた学習法)」「TBL(タスクベース学習)」「CLT(コミュニケーション言語教育)」の3つの学習指導法を基礎とし、講師陣がチームとなりクラスの状況に合わせレッスンを展開していく。子どもたちが受け身ではなく能動的に参加できるレッスンや、英語4技能(読む、聞く、書く、話す)を使ってのアクティビティーなどが特徴。レッスンでは、実社会につながる課題が与えられ、グループでその課題にクリエイティブに取り組み、共同作業の中からコミュニケーション力を育む。

 レッスンは、ブリティッシュ・カウンシルの講師によりす……(中略)…… に小学1年生~6年生であり、6歳~12歳に達している者授業料:14万400円(税別)※入学金不要・教材費込

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …

学習・教育
英会話アプリ「GLOBAL CROWN」、Lenovo製タブレットに標準搭載

ハグカムは12日、同社の子ども向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN(グローバルクラ …