フィッシュケーキとは?伝統的なイギリス料理を紹介

スキルアップ
<!----> <目次>   Cakeの意味は、甘いお菓子だけとは限らない

イギリスの伝統料理

Cakeという単語から、みなさんはなにを連想されるでしょうか。生クリームや果物たっぷりのケーキでしょうか?チーズケーキ?それともロールケーキでしょうか?

でも、このcakeという英単語は、実はお菓子にだけ使われている訳ではありません。意外なものにも使われています。例えば、「こびりつき」「石鹸などの固形物」など。

例えば、「こびりつき」はこのように使われます。
His shoes were caked with mud.(彼の靴には泥が固まりついていた。)

「石鹸などの固形物」の例としては、このようなものがあります。
A cake of dry ice(ドライアイス一個)、one cake of tofu(豆腐一丁)、a cake of ice(一塊の氷)、a cake of soap(石鹸一つ)など。
 

お豆腐も石鹸もcake(ケーキ)

お豆腐と石鹸が一緒というのは、日本人にとっては不思議な……(中略)…… >【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
merry christmas and happy new year…クリスマスカードを英語で!

<!– –> 今年こそ送りたい!英語でクリスマスカード クリスマ …

スキルアップ
ビジネスでの正しい謝罪方法とは?

<!– –> ビジネスにおいて謝罪の仕方でその後の展開は変わる …

スキルアップ
お中元やお歳暮のお礼状、書き方とは? ビジネスでのお礼状マナー

<!– –> お中元やお歳暮のお礼状、書き方・ビジネスマナー お …