ビジネスメールの基本! 正しい敬語の使い方

スキルアップ
ビジネスシーンでは正しい敬語を使うのがマナー 友達とやりとりするLINEや携帯メールとは違い、ビジネスではキチンとした言葉を使うのが最低限のルールです。

【INDEX】

【関連記事】 ビジネスメールにふさわしくない学生言葉 まずは、よく使ってしまいがちな学生気分の言葉3つを紹介します。ある新入社員が日報に書いてしまい、上司から叱られた!という事例もあるので確認してみましょう。

1.超言葉
例「超むずい」「超パ二クリました」

言葉遣いを正そう

対応策
・「超」は止め、サイズ感を出すなら「大変」にします。
・「むずい」は「難しい」、「パニクリました」は「動揺しました」に書き換えてください。

2.ら抜き言葉
例「添付ファイルが見れる」「朝はやく起きれた」

対応策
・「ら」を省略するのはNGです。
・「見られる」「起きられた」が正解です。

3.~的言葉
例「ボク的にはこう考えます」「アタシ的にはOKです」

対応策
「〇……(中略)…… 、尊敬語と謙譲語の違いを解説します。

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
雪を英語で表現する!snow以外で表す単語はいくつある?

<目次> Snowだけじゃない!雪を表現する英単語 雪といっても種類はさまざま 雪を英語で言うとsn …

スキルアップ
これはやったらダメ!ビジネスメールのNG集

プライベートメールとビジネスメールの違いを理解しよう 新入社員・若手社員は、幼少の頃から携帯電話やパ …

スキルアップ
年賀状を出していない仕事先から届いた時のマナーとおすすめ文例

<目次>   年賀状、出していない人から届いても慌てない! 年賀状を出していない人から届いても慌てな …