ビジネスプロセス変革に関するグローバル調査レポート「The Future Belongs to Intelligent Operations」日本語版を公開―アクセンチュア

資格・スクール

 The Future Belongs to Intelligent Operationsは、2017年5月~8月の期間に、日本を含む世界12か国でテクノロジーとサービスの購買部門を統括する企業幹部460名を対象に行われたアンケート調査。

 同調査では、回答者の約80%が「創造的破壊と競争上の脅威、とりわけデジタルに精通した新規参入者に対して懸念を抱いている」と回答するとともに、同じく約80%が「自社データの50~90%が非構造化データであり、アクセス不能な状態である」と回答した。さらに、約50%が「フロントオフィスの要件にバックオフィスが対応できていない」と回答している。

 アクセンチュアは、この結果を踏まえて、経営を取り巻く環境が大きく変化する中で、企業が将来にわたって成功や成長するには、「革新的な人材」「データ主導型のバックボーン」「インテリジェンスの活用」「クラウドの活用」「スマートなパートナー・エコシステム」の5つの要素で構成される「インテリジェント・オペレーション」の実現が必要である、と提言する。

「インテリジェント・オペレーション」を構成する5つの基本要素(出典:ニュースソース)

 調査レポートでは、「インテリジェント・オペレーション」実現に向けて、企業に対して以下の5つの事柄について問いかけている。

……(中略)…… ーシップを構築し、エコシステムにおけるイノベーションの潜在力をフルに活用しているか 関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …

資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …