パーソルテクノロジースタッフ、エンジニアのキャリア支援プロジェクト第4弾 独立のためのスキルアップ、留学、自己学習など、多様化するエンジニアの自己実現費用を年間最大100万円まで支援

スキルアップ

■背景:多様化するエンジニアの働き方 自由度の高いキャリア支援が必要に

パーソルテクノロジースタッフは、「エンジニアでありたい人とエンジニアと共にあゆむ組織の成長創造」を通じて「エンジニアが誇りを持てる世の中を実現」することをミッションステートメントにて宣言し、これまでにエンジニア未経験および経験者向けの講座・学習機会を年間約300講座設けるなど、エンジニアのキャリア支援を行ってまいりました。

社員は社内でスペシャリスト職やマネジメント職を目指すほか、将来的に転職・独立・起業など社外でのキャリア形成を目的に派遣エンジニアという働き方を選択するなど多様化しています。また、社員のうち約7割がお客さま先で就業しているため、従来型の研修・講座、社内での異動・配置換えなどでは、多様化するキャリアを支援することが難しく、社員が自由度高く利用できるキャリア支援の必要性が高まっていました。

■概要①:独立のためのスキルアップ、留学、自己学習など、キャリアアップ・自己実現に繋がる活動に、年間最大100万円まで支給。50名の利用を目指す

そこで、パーソルテクノロジースタッフは、従来型の「学び・学習」機会の他に、自ら成長意欲があり、担当業務の枠を超えて成長したいと考える社員を対象に、2019年度より、成長支援プログラムを導入いたします。同プログラムでは……(中略)…… ンフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

記事の全文を見る⇒(PR TIMES)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
ハングル検定概要と合格に向けての勉強法!韓国語能力を試したい人に

「ハングル検定」はどんな試験?韓国語能力試験との違い ハングル検定を受けてみましょう! アンニョンハ …

スキルアップ
自己紹介での必須ポイント!印象がアップする自己紹介の仕方

自己紹介はアドリブでやると人の記憶に残らない アドリブの自己紹介は記憶に残らない 「自己紹介なんてそ …

スキルアップ
ホテルのフロントに英語で部屋の要望を!正しく伝える英単語

フロントは間違い英語!フロントの正しい英単語は? この人は「ボーイさん」?英語ではちょ …