ニフティ、小学校向け「情報モラル出前授業」の教材を音声付き動画で公開

学習・教育

ニフティは13日、小学校向けの「情報モラル出前授業」で利用している教材を、シナリオ音声付きの動画にして、同社の子ども向けサイト「キッズ@nifty」で公開した。

今回公開した動画は、同社が東京・新宿区の公立小学校で実施している「情報モラル出前授業」の教材に、授業を進行するシナリオ音声を付けたもの。教師は、動画を再生することで45分間の授業が行える。

具体的には、インターネットにつながるということ、SNSの安全で正しい使い方、ネット上に書き込んではいけないもの、ネットいじめについて、スマホ依存についてという内容。途中で、事例動画の再生や動画の内容に関するグループワークもある。

同社は、2008年6月から「インターネットを安全に使うために」としたテーマで、小学校向けに情報モラル教育の出前授業を実施。現在は、同社の本社がある東京・新宿区の公立小学校を対象に出前授業を展開中。

出前授業では、実際に起こったインターネット上の出来事や事件を取り上げている。インターネット上で起こる事件の被害者や加害者にならないためにはどうしたらよいか、同社の社員が講師になり、分かりやすく伝えている。

関連URL

「情報モラル出前授業」音声付き動画(「キッズ@nifty」教師向けページ)

キッズ@nifty

@……(中略)…… ef="https://support.nifty.com/" target="_blank">@nifty

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …

学習・教育
トビタテ!留学JAPAN、第12期に1,100人応募

 文部科学省は2019年10月17日、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ …