データサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship」のサービスを拡充―パーソルキャリア

資格・スクール
Data Ship

 「Data Ship」は、未経験者から経験者まで多くの人に学習機会や多種多様な実務体験を提供し、その担い手を増やしたいという想いから生まれたデータサイエンティスト学習支援プログラム。

 これまで受講者から「自分のスキルや生活スタイルに合わせて学習したい」といった意見や、定員に達してしまい受講できなかった人から「今後はいつ募集がはじまるのか」という問い合わせがあったことを受け、より多くの人に学習機会を提供し、受講者が自身のスキルに合わせたカリキュラムを受講できるよう、サービス内容の拡充を行った。

 今後は、企業におけるデータ分析の実例や、実データの活用について学ぶハッチングフェスやアップデートレクチャーなどの各種コンテンツに加え、キャリア支援やオンライン講座などを定期的に提供していく。

 ハッチングフェスは、データサイエンスが体験可能なイベントで、有識者の基調講演や、多種多様な企業とのデータサイエンスのアイデアソン・ハッカソンなどを通して、企業で行われている実践的なデータサイエンスを知ることができる。

 直近の予定としては、野球のパフォーマンスデータ、マーケティングデータを扱う、ベースボールビジネスにおけるデータ分析を体感する「ベースボールデータハッカソン」を10月6日・7日に、クライアントから50……(中略)…… 0名まで提供する。

 なお、もう1つの新設コンテンツであるキャリア支援は、現在準備中。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ディープラーニングをビジネス活用するための知識とは? 資格試験「G検定」の公式テキストが発売

『人工知能は人間を超えるか』の著者・松尾豊氏が理事長を務める日本ディープラーニング協会が人材育成を目 …

資格・スクール
2018年度(平成30年度)宅地建物取引士試験の解答速報

2018年度(平成30年度)宅建試験の解答速報   2018年度(平成30年度)宅地建物取引士資格試 …

資格・スクール
転職サービス「DODA」が「doda」へリブランディング、“はたらく”や転職のわからないに応えるブランドへ―パーソルキャリア

旧ロゴ(左)も新ロゴへ刷新  今回のリブランディングは、転職活動中のあらゆる悩みに加えて、転職する前 …