データサイエンティストに必要な知識・技術とレベルに応じたスキルイメージ

資格・スクール

前回はこちらから。

データサイエンティストに必要な知識・技術

 人材像やチーム像が固まったら、実際に育成していくための知識・スキルマップをデザインしていく必要があります。

 身につけるべき知識・技術の具体的かつ仔細な内容は、データサイエンティスト自身に選択させるべきことではありますが、大枠を企業として持つことができなければ、育成計画そのものを作ることもできません。

 前回述べた、人材像・チーム像を固めるための考え方を理解していただければ想像しやすいかと思いますが、レベルや役割、テーマの組み合わせにより多種多様な「データサイエンティスト像」が成立するため、すべてを網羅する知識・スキルマップを記述することは現実的ではありません。

 そこで、「これからデータサイエンティストやデータサイエンスチームの育成を始めようとしている企業の多くにとって必要と思われる技術領域」という前提を置いて、データサイエンティストに必要な知識・技術を以下に紹介します。レベルは前回紹介した、データサイエンティスト協会の定義に基づきます。

Assistant Data Scientist:「見習いレベル」相当 ビジネス力 ロジカルシンキング �……(中略)…… ひとつ説明することは紙面の都合上困難ですので、次ページでざっくりと、各人材レベルのスキルイメージを説明します。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
学生開発のアクションゲーム作品をSteamで無料配信開始!話題作「UNDEFEATED」はDMM GAMESでも配信

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する総合エンターテインメントス …

資格・スクール
2020年1月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、IT・通信系の求人倍率は高くも若干落ち着き―パーソルキャリア

 2020年1月の転職求人倍率は、前月比0.54ポイント減の2.60倍で、求人数は前月比98.6%、 …

資格・スクール
漢検2級の過去問! 頻出問題を効率よく勉強して合格しよう

<!– –> <目次> 漢検2級にチャレンジ! 過去問をやって効 …