ディープラーニング実装エンジニアを認定する「JDLA Deep Learning for ENGINEER 2019 #1」を2月23日に実施―日本ディープラーニング協会

資格・スクール

 日本ディープラーニング協会(JDLA)は、ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定するE資格(エンジニア資格)の試験「JDLA Deep Learning for ENGINEER 2019 #1」を、2月23日に実施する。なお、同試験を受験するには、JDLA認定プログラムを試験日の過去2年以内に修了している必要がある。

 「JDLA Deep Learning for ENGINEER 2019 #1」では、シラバスよりJDLA認定プログラム修了レベルの問題が出題される。ソースコードを含む問題については、Pythonで記述され、かつChainerやTensorFlowといった機械学習系ライブラリに依存しない問題となる。

 受験料は、一般が3万2400円、学生が2万1600円、会員が2万7000円(いずれも税込み)。試験日時は2月23日の13:00~15:00あるいは15:15~17:15の2部制。

 申し込み期間は1月23日~2月15日24:00で、専用Webサイトにて受け付けている。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 部制。

 申し込み期間は1月23日~2月15日24:00で、専用Webサイトにて受け付けている。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
資格取得支援スクールの日建学院が、日本マーケティングリサーチ機構の調査 3部門でNo.1を達成

資格取得支援スクールの日建学院を運営する株式会社 建築資料研究社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社 …

資格・スクール
漢字の覚え方は語呂合わせで!難しい漢字をおもしろく覚える記憶術

<!– –> 漢字の覚え方、語呂合わせとはどういうこと? 漢字の …

資格・スクール
「アフターコロナ時代に新しく始めたいこと」を主婦100人にアンケート調査!在宅ワーク・副業を始める主婦が急増

オンライン翻訳スクールや翻訳マッチングサイトを手掛ける株式会社Trans Innovation(トラ …