テーマは「夢」EV3&WeDo2.0ロボット動画コンテスト

学習・教育
 アフレルは、第5回EV3&WeDo2.0ロボット動画コンテストを開催する。「夢 ~Dream~」をテーマに、5歳から中学生を対象に作品を募集する。応募期間は2020年4月8日から5月10日まで。「EV3部門」「WeDo2.0部門」それぞれでグランプリを選出する。

 レゴマインドストームEV3とレゴWeDo2.0は、多くの子どもが幼いころから慣れ親しんでいるレゴブロックを使って自由にプログラミングができるデジタル技術が融合したレゴ エデュケーションのロボット・プログラミング教材。自分で作ったプログラムの結果がロボットの動きで見えるため直感的にプログラミングができ、ロボットを簡単に思いどおりに動かすことができる。

 第5回EV3&WeDo2.0ロボット動画コンテストは、レゴマインドストームEV3もしくはレゴWeDo2.0を使ってロボットを作り、プログラムして動かした作品の動画を審査するコンテスト。今回は「夢 ~Dream~」をテーマに、90秒以内の動画に撮影・編集してYouTubeアカウントにアップロード。動画の共有URLと必要事項を応募フォームに入力して応募する。

 応募は1人3作品まで。「機構」「アイデア」「映像の魅力」の3点で審査を行う。5月21日から6月1日の期間に一般投票を行い、投票数が多かった作品には「一般投票賞」を進呈。6月中旬にアフレル社……(中略)…… eアカウントにアップロードし、その動画の共有URLと必要事項をWebサイトの応募フォームに入力して応募する

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
プログラミング教育で問題解決できる児童を育成、第二日暮里小学校の取組み

 荒川区立第二日暮里小学校は2020年2月21日、東京都プログラミング教育推進校研究報告会を開催した …

学習・教育
LINE entry、親子でプログラミングを学べる「みんなの学習」を追加

LINEは、プログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」で、子どもたちが自宅で楽しくプ …

学習・教育
国語の音読の効果って?読解力が上がるひと工夫とは

<!– –> 効果がないは大間違い!音読は全ての学力の基礎  音 …