ダイバーシティ&インクルージョン社会に向けた教育研究活動で筑波大学と連携―電通

資格・スクール

 電通は、筑波大学と連携し、各々の多様な個性を尊重し、すべての人の社会参加を目指す「ダイバーシティ&インクルージョン社会」に向けた人材の育成とソリューション開発を目指す連携協定を締結したことを、8月29日に発表した。

 同協定では、Chief Diversity Officer(CDO)人材の育成について、学位取得が可能な専門教育課程の設置を視野に入れた取り組みを行うとともに、中長期的には企業のマネジメント層およびマネジメント候補者を対象にした修士号MDA(Master of Diversity Administration)を取得できる社会人対象の教育プログラムの設置などについて検討を進めていく。

 なお、筑波大学は新たな学問領域としてのダイバーシティサイエンスの創設と、同分野では日本初となる学位プログラムの設置を目指しており、電通はこの取り組みを支援する。

 さらに同協定において、今後さらにニーズが高まっていくダイバーシティ&インクルージョン視点について、研究の推進と実践による先進ノウハウの形成、企業や行政の課題解決のためのソリューション開発を行う。

 電通と筑波大学では、これらの取り組みを広く周知すべく、パラリンピックスポーツやビジネスの第一線で活躍している人々を招いた公開イベントを企画するほ……(中略)…… イベントを企画するほか、今秋からは学生・社会人向けのエクステンション講座を共同で企画・実践していく。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
宅建勉強のスケジュール!合格できない理由と注意点

<!– –> 模擬試験を受けなければ宅建試験に合格できない? 学 …

資格・スクール
子供向けプログラミング体験イベントを9月15日に福島ロボットテストフィールドで開催

TEPIA先端技術館(東京都港区)は、9月15日(日)に、ロボット、ドローンをはじめとしたプログラミ …