タブレットで小学校入学前準備「スマイルゼミ 幼児コース」新規開講

学習・教育
 ジャストシステムは、すべての学習がタブレットで完結する「スマイルゼミ」において、新たに「幼児コース」を開講する。これまでの「スマイルゼミ」は小学生および中学生が対象だったが、幼児向けの講座を望む保護者の声が高まっていることから、そのノウハウを生かした講座を開発した。今回は記者発表から新しい「幼児コース」の特長などをレポートする。

 なお「スマイルゼミ 幼児コース」は年長・年中・年少の3コースで構成されている。年少児向けの「年少冬講座」は毎年12月から翌年3月までの期間限定講座。2018年12月1日に開講するのは、現・年少児向けの「年少冬講座」と現・年中児向けの「年中コース」となっており、2018年11月20日(火)から申込み可能となっている。また、来年4月に小学1年生になる現・年長児向けには「スマイルゼミ 小学生コース 新1年生準備講座」が用意されている。

保護者の悩みや不安をスマイルゼミのノウハウで解決

 まずラーニングイノベーション事業部、企画マーケティンググループの寺尾房代氏から、幼児向け通信事業をはじめる背景や目的などについて説明があった。

 寺尾氏によると、昨今の教育改革のなかでは、幼児期の教育においても小学校の「新学習指導要領」との繋がりが強く意識されているという。幼児期の終わりまでに育ってほしい姿が提示されてはいるものの、幼児教育では共通の……(中略)…… すをまずじっくり見てみるのも良い手ではないだろうか。「楽しい体験」からもっと学ぶことは続けられるのだから。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オリィ研究所、分身ロボでテレワーク研究に参加するテストパイロットを募集

オリィ研究所は17日、分身ロボットを利用した新たなテレワークでの働き方や外出困難な環境での社会参加の …

学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …