ソフトバンクC&S、12カ国語に翻訳できるポケット通訳機を発売

学習・教育

ソフトバンク コマース&サービスは、INSTANT TECHNOLOGY製ポケット通訳機「Say Easy」を、全国の家電量販店および各社オンラインショップで9月21日から発売する。

「Say Easy」は、Wi-Fi環境があればどこでも双方向に翻訳できる、ハンディータイプの翻訳アシストデバイス。英語や中国語、韓国語、スペイン語など12カ国語に対応。言語ごとに最適な翻訳エンジンを選択することで、高い翻訳精度を実現している。

ボタンを押して話すだけの簡単操作で翻訳できるほか、ディスプレーで翻訳内容を確認することもできる。また、リピート機能で翻訳文を繰り返し再生できる。

翻訳可能な12カ国語で訪日外国人の85%をカバーしており、接客業務はもちろん語学学習にも役立つ。また、69gという軽量ながら1000mAhのバッテリーを搭載し、最大6時間の連続使用時間を実現。旅行先などでも長時間使うことができる。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… がら1000mAhのバッテリーを搭載し、最大6時間の連続使用時間を実現。旅行先などでも長時間使うことができる。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪市「中学生チャレンジテスト(3年生)」平均下回る

 大阪市教育委員会は2019年10月16日、2019年度「中学生チャレンジテスト(3年生)」の結果概 …

学習・教育
日本教育工学会、教育の情報化を考えるワークショップ、12月21日開催

日本教育工学会は、教育の情報化ワークショップ「ICT? EdTech ? テクノロジーは子どもの学び …

学習・教育
高校受験までのスケジュールと勉強計画の立て方

<!– –> 高校入試日程を確認し、受験対策スケジュールを立てよ …