ソニーの科学館、「わぉ!な生きものフォトコンテスト」写真展を開催

学習・教育

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクトと共同で、「第4回わぉ!な生きものフォトコンテスト」の入選作品を集めた写真展を、10日から開催する。

【わぉ!グランプリ】 入選作品 『都会のオアシス』 大迫 慶一さん

同プロジェクトは、自然のおもしろさや大切さ、生物多様性の重要性を伝えることを目指し、ソニーと日本自然保護協会が協働で立ち上げた。

自然観察会や保全活動などの自然に触れる「体験」と、フォトコンテストやFacebookによる発見や感動の「共有」の2つの側面から、自然のおもしろさや大切さを伝えている。

今回の写真展では、同プロジェクトが昨年11月1日~今年1月20日までに募集した、自然と触れ合う中で見つけた生きもの(植物・動物)の写真1066点の応募作品の中から入選した25作品を展示する。

開催概要

開催日時:4月10日(水)~5月6日(月) 11:00~19:00
開催会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」[東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場5F]
入場料:無料、常設展示エリアは、大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円・2歳以下無料

<……(中略)…… onyexplorascience.jp/" target="_blank">ソニー・エクスプローラサイエンス

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …

学習・教育
日本IMS協会、教育DXテーマに「IMS Japan Conference 2019」東京・大阪で開催

日本IMS協会は、教育のデジタルトランスフォーメーション(DX)をテーマに、24日~26日に東京と大 …

学習・教育
全国統一中学生テスト11/4、学年に合わせた3部門で実施

 東進は2019年11月4日、中学1~3年生を対象とした「全国統一中学生テスト」を開催する。受験学年 …