ソニーのロボット・プログラミング学習キット体験「KOOVワークショップ」

学習・教育

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、ロボット・プログラミング学習キット「KOOV (クーブ)」のワークショップを11月10日、11日の2日間開催する。

「KOOV」は、ブロックで自由に「かたち」をつくり、プログラミングによってさまざまな「動き」を与えて遊ぶロボット・プログラミング学習キット。ブロックを組み合わせて遊ぶ中で表現力を高め (Play)、プログラムで動かすことで探求心を培い (Code)、子どもたちの創造力を育成する (Create) など、デジタルを活用したものづくりを遊びながら学び、玩具としても教材としても楽しむことができる。

今回の「KOOVワークショップ」のテーマは「雪かき」。雪に見立てて積まれたたくさんのブロックを1つでも多く運べる「雪かきロボット」を、2人1組となって作ってもらう。ブロックで造形を工夫して1度にたくさん運ぶのか、プログラミングを駆使して動きで勝負するのか、チームで作戦を考えて開発に挑戦する。

ワークショップでは、プログラミングの体験やスキルの習得だけでなく、「雪かき」というテーマに沿って子どもたち自身が設定する課題を、ブロックの造形やプログラミングという複数の表現手段を並列的に扱いながら、解決へ向けて試行錯誤する楽しさを体験することを狙っており、現代社会における問題解決フ……(中略)…… KOOV

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
埼玉県、姉妹友好州省に留学する奨学生計8名を募集

 埼玉県は2019年8月22日、2020年に県の姉妹友好州省に留学する奨学生の募集を開始した。対象は …

学習・教育
KDDI、IoT・データを活用した大学スポーツの選手育成とファン拡大を支援

KDDIは21日、大学スポーツ協会UNIVASと5年間にわたるトップパートナーシップ契約を締結の上、 …

学習・教育
高校生の長期留学を支援「ICC高校留学フェア」8-9月東名阪

 25年以上にわたり長期高校留学支援を行うICCコンサルタンツは2019年8月から9月にかけて、東京 …