スーパー中高生6名と「教育×テクノロジー」の未来を考える 3月16日開催

学習・教育

ライフイズテックは、中高生プレゼンテーションイベント「Edu×Tech Fes 2019 U-18」を3月16日に東京・渋谷で開催する。

イベントには「教育×テクノロジー」の最先端で活躍している中高生トップランナーが集結。テクノロジーを取り入れることで自らの道をどのように切り開いたのか、crossroad (分岐点) をコンセプトに各テーマで語ってもらい、今後の新しい「教育×テクノロジー」の姿を考えていく。

講演するのは、15歳で起業し、アプリ開発で1億円を調達した高校生起業家の山内奏人さん。「新しい地図joinミュージック」に楽曲を提供し、国内外からオファー殺到中の中学生トラックメイカーSASUKEさん。10歳で出版した著書が17万部のベストセラーとなった中学生の中島芭旺さん。アプリ開発で自らの弱点を克服し未来を切り拓いた女子高校生の西林咲音さん。小学6年生で「アプリ甲子園」最年少優勝を果たした中学生の中馬慎之祐さん。そして、8カ国語を独学習得したマルチリンガル高校生の佐藤和音さんの6名。

なお、基調講演には、マイクロソフトエンジニアで漫画家としても活躍している千代田まどか氏が登壇する。

開催概要

開催日時 : 3月16日 (土) 15:00~19:00
開催場所 : TECH PLAY SHIBUYA [東……(中略)…… ife-is-tech.com/etfes2019/" target="_blank">詳細・申込

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験2020】慶大、前年は補欠者の29.2%が繰上合格

 2020年度の私立大学一般入試が実施されており、慶應義塾大学は2月21日より、早稲田大学は2月20 …

学習・教育
関西の名門校「関西学院高等部」が挑戦する「探究学習2.0」の取り組みとは?

【PR】 関西学院高等部 田澤秀信副部長(教頭) 関西屈指の歴史と伝統を誇る名門校、関西学院高等部。 …

学習・教育
【大学受験2021】慶大SFC、AO入試対象コンテストを追加

 慶應義塾大学は、総合政策学部と環境情報学部の「アドミッションズ・オフィスによる自由応募入試」(AO …