スマホ上で「カオナビ」を利用するためのアプリ(iOS/Andorid)を提供開始―カオナビ

資格・スクール

 カオナビは、人材情報をクラウド上で管理・共有できるプラットフォーム「カオナビ」について、スマートフォンから使えるアプリとしての提供を、4月17日に開始した。アプリ価格は無料だが、別途「カオナビ」の利用契約が必要となる。対応OSは、iOS 10以降、Android 5以降。

スマートフォン向け「カオナビ」アプリ

 「カオナビ」は、クラウド上で社内の人材に関する情報を管理・共有するプラットフォーム。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などを一元管理するほか、それらの人材情報に顔写真を使ったUIからアクセスできる手軽さが特徴となっている。

 今回リリースされた「カオナビ」アプリでは、スマートフォン上でカオナビに登録されている人材の顔と人事情報を確認可能にした。これにより、外出先での円滑なコミュニケーションを可能にする。また、アプリで顔写真を撮影し、メモを添えてカオナビにアップロードすることもできる。メモは他人からは閲覧できず、メンバーのピックアップに便利なタグ機能も備えている。

 人材データはスマートフォン上に保持されず、閲覧の都度サーバーから取得する。人事情報を扱うためセキュリティにも配慮しており、ID単位で使用中のデバイスを判別し、アクセス履歴を追跡する機能や、デバイス単位で利用権限を解除する機能も提供している。……(中略)…… 解除する機能も提供している。

 対応OSは、iOS 10以降、Android 5以降。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順

マネジャーの役目は「人を育てる」こと  マネジャーの仕事にはいろいろなも …

資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …