スマホで簡単にプログラミング、電子工作ボード「obniz」

学習・教育
 IoT製品などを販売するソフトバンクのプラットフォーム「+Style」は2018年7月9日、スマホで簡単にプログラミングができる電子工作ボード「obniz(オブナイズ)」を発売した。価格は5,980円(税込)。

 「obniz」は、CambrianRoboticsが開発したスマホで簡単にプログラミングができる電子工作ボード。Wi-Fi環境とパソコン、もしくはスマホ、電源があれば、誰でもプログラミングを始めることができる。

 obnizをWi-Fiに接続すると、ディスプレーにQRコードが表示される。QRコードをスマホで読み取ることで、Webサイト上でプログラムを簡単に作成・編集できる。さらに、過電流防止機能を搭載しており、部品を間違ってつなぐことにより起こる発熱や発火を防ぐ。

 そのまま使える「サンプルプログラム」が用意されているので、「ちょっと試してみたい」という人でも利用可能。モーターやセンサーをつなげば、モーターを回したり、部屋の温度の計測やエアコンのON/OFFを外出中に行ったりするといった仕組みを簡単に作ることもできる。

 ソフトバンク コマース&サービスが運営する「+Style」は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム。製品の段階に応じて「プランニング」「クラウドファンディング」……(中略)…… から世に流通する商品を購入でき、企業は消費者の声を取り入れながら商品の企画から販売までを行うことができる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【小学校受験】成城学園・聖ドミニコ学園・都市大付による合同説明会2/9

 小田急線成城学園前駅を最寄りとする私立小学校3校が集まる「私立小学校三校合同説明会」が2019年2 …

学習・教育
県立高校ICT化へチャレンジ 埼玉県が川越南高校で公開授業

2020年教育改革スタートまであと1年。新学習指導要領が示す学び改革、それを支えるICT環境の整備。 …

学習・教育
【中学受験2019】灘に262人合格、実質倍率2.7倍…問題・解答速報

 灘中学校は2019年1月21日、2019年度中学入試の合格発表を行った。募集人員180人に対して、 …