スマイルゼミ中学生コース、3分トレーニングなど4月度から教材拡充

学習・教育
 ジャストシステムは2019年3月20日、クラウド型通信教育「スマイルゼミ 中学生コース」の教材を2019年4月度から拡充することを発表。定期テストでの成績向上を目的に、「3分トレーニング」「解き方テクニック映像」を提供するほか、「定期テストモード」の強化が行われる。

 「スマイルゼミ 中学生コース」は、タブレットで学ぶクラウド型通信教育。すべてをタブレット1台に凝縮しているため、いつでもどこでも始められることが特長。文章の内容・単語まで教科書に準拠した教材を毎月配信し、定期テストも使っている教科書にあわせた対策を実施している。全9教科に対応しており、音楽や保健体育などの実技教科もカバーできる。

 2019年4月度からは定期テストにおける成績向上のため、「3分トレーニング」を提供。中学3年間で学習する数学(小学校算数の全単元を含む)、英語、国語、理科、社会の全単元について、高校入試や定期テストでも出題される基本問題を短時間で正確に解答できるよう、効率よく一問一答形式で鍛える。1トレーニングあたり3分なので、忙しい中学生でもすきま時間に反復学習を行うことが可能。学年を超えた学習も進めることができる。

 また、3月27日より、「3分トレーニング」における数学の全教材と、国語、理科の一部教材に「解き方テクニック映像」を配信する。中学校数学を短時間で正確に解く……(中略)…… の履修内容をテスト範囲指定することは可能で、対策教材も配信される。対象は、数学と理科、社会の3教科となる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …

学習・教育
ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14

 ソニー・サイエンスプログラムは2019年12月14日、小学3年生から小学6年生を対象に、「toio …