ステークホルダーの英語の意味は?正確な意味を調査

スキルアップ
会社はステークホルダーのもの?

ステークホルダーって一体何?

ここ数年、「会社は誰のものか?」という問題が広く議論されるようになってきました。株主のものだ、いやいや、ステークホルダーのものだ、などとさまざまな意見が飛び交っています。

ん?ステークホルダー?ステークホルダーって何だろう……
 

ステークをホールドする人?じゃあ、ステークって何?いろいろ疑問が広がってきます。

その前に、株主は英語で何というのでしょう。そもそも株は英語で何というのでしょう。
 

<目次> 株主は英語でstockholder

株を英語では

stock

あるいは

share

といいます。このことから、株主のことは

stockholder (または stock holder)
shareholder (または share holder)

というように、stock または share を保有する(=hold)人という表現になるのです。また、株のことを equity と呼ぶこともあるので、その場合の株主は equity holder と表現されます。

これで株主……(中略)…… ださい。ボキャブラリーの発展に必ず役立ちます。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
来客応対のマナー!お客様を迎える時のビジネスマナーを解説

<!– –> 来客応対の基本マナー お客様が訪問された時、自信を …

スキルアップ
待ち合わせに使えるフランス語の表現をマスターしよう

<!– –> フランス語で待ち合わせに使える表現をマスターしよう …