スクラッチで子どもにプログラミングを教える無料セミナー、2・3月開催

学習・教育

インプレスは、子どもプログラミング教室「TENTO」と共同で、「スクラッチを使って子どもにプログラミングを教えよう!」と題した無料セミナーを、24日と3月20日に、都内の同社セミナールームで開催する。

同セミナーは、子どもたちにプログラミングを教える教室やワークショップの講師、講師になりたい人、そうした講師をサポートするICT事業者が対象で、注目度が高い「Scratch(スクラッチ)」の教え方のコツとツボが体感できる内容。

Scratchは、子ども向けプログラミング言語学習環境で、日本国内の登録ユーザー数は36万4674人(2019年1月末現在)。

今回のセミナーで講師をつとめるTENTOは、今年1月2日に5年ぶりにメジャーバージョンアップした「Scratch 3.0」を、教室で使いはじめている現場レベルのノウハウの共有、3.0で追加された新機能や変更点の解説をはじめ、Scratchを使った子どもプログラミングの授業の組み立て、ワークショップの企画のポイントについてもレクチャーする。

開催概要

開催日時:
・(第1回)2月24日(日)13時~15時00分
・(第2回)3月20日(水)19時~21時00分
開催会場:インプレスセミナールーム[東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルデ……(中略)…… ref="https://www.impress.co.jp/" target="_blank">インプレス

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オンラインで完結「学生支援給付金申請システム」提供開始

 パイプドビッツは2020年5月28日、学校向けに開発した「学生支援給付金申請システム」を提供開始し …

学習・教育
くもん出版、松田孝校長の『学校を変えた最強のプログラミング教育』刊行

くもん出版は28日、松田孝著『学校を変えた最強のプログラミング教育』を刊行した。価格は1600円(税 …

学習・教育
LINE entry、プログラミング初心者向けコンテンツ公開

 LINEは2020年5月28日、LINEみらい財団が提供する無償のプログラミング学習プラットフォー …