シュビキ、「日本の地理・埼玉を知る」をeラーニングで新発売

学習・教育

シュビキは14⽇、「⽇本の地理・埼⽟を知る」を、BISCUE(ビスキュー) eラーニング向けに新発売した。

埼玉県さいたま市で進む「さいたま新都⼼⼟地区画整理事業」をはじめ、埼⽟県は⾸都圏の⼀⾓を占める県として、重要な役割を果たしている。

「BISCUE」では、ビジネスパーソンのリベラルアーツ教材として、⾃国に対する理解を深めるための数々のコースを提供してきたが、同作は、リベラルアーツシリーズの最新作で、埼⽟県の⾃然や歴史、⽂化、産業などを幅広く、様々な⾓度から解説している。

単体コースとして研修効率化⽀援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできるほか、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマートフォン対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

具体的な内容は、地勢・⾃然、産業・⽣活、名所・歴史、シンボル、の4項目で構成。対応⾔語は⽇本語で、対応デバイスはPC、タブレット、スマートフォン。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

BISCUE TS

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… learningservices/biscuets" target="_blank">BISCUE TS

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪市「中学生チャレンジテスト(3年生)」平均下回る

 大阪市教育委員会は2019年10月16日、2019年度「中学生チャレンジテスト(3年生)」の結果概 …

学習・教育
日本教育工学会、教育の情報化を考えるワークショップ、12月21日開催

日本教育工学会は、教育の情報化ワークショップ「ICT? EdTech ? テクノロジーは子どもの学び …

学習・教育
高校受験までのスケジュールと勉強計画の立て方

<!– –> 高校入試日程を確認し、受験対策スケジュールを立てよ …